1週間のリゾートバイトを見つけるコツとは

by author



一般的に、リゾートバイトは1ヶ月ぐらいが基本ですが、中には1週間という短期間の募集もあります。

とくに、学生だと働ける期間は決まっているので、1週間というリゾートバイトは大変魅力です。
短期だと、やはり大学生や短大生が主で競争率も高いです。

更に求人自体はそれほど多くはないので、1週間のリゾートバイトをしたいときには早めの行動がポイントになります。



希望している時期の2ヶ月から3ヶ月前からインターネットや情報誌で探していくとよいです。


また、リゾートバイト専門の派遣会社もあるので、そこに登録して求人募集の情報を得ます。

最近話題のエキサイトニュースの情報を今すぐ確認できます。

短期のバイトは、仕事を選ぶときにあまり拘らない方がよいです。

応募自体が少ないので、スピードが重視されるので選択している間に、なくなることもあります。

短い期間のバイトを探すときには、時期も重要です。

リゾート地が賑わっていて、人出が不足するのはG.W.や9月のシルバーウィーク、お盆、年末年始です。



この時期だと、短期でも求人が多いです。

とくに、1週間ならG.W.や9月のシルバーウィーク、お盆、年末年始が狙い目です。


夏や冬の季節ごとで大体3ヶ月単位で雇用されることが多いですが、忙しい時期だと更に短期のスタッフも増やします。

短期のバイトは、そのタイミングに合わせることが大切です。遅くても希望時期の2ヶ月前までには情報を探し出した方がよいです。

また、勤務しているバイトが急に辞めてしまって欠員が出た時も、短期のバイトの募集が出ることもあります。
日頃から求人サイトにアンテナを張っておいて、急な募集でも直ぐに動けるように準備しておくことが大切です。